読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しまなみ晩夏物語

意識高くない営業マンのあれやこれ

NANA MIZUKI LIVE GALAXY 2016 感想

ぽすかです。

昨日の晩御飯を思い出せない程度に足りない脳みそフル回転で東京ドームの記憶を想い出に変わる前に書き残しておきたいと思います。


公演名 NANA MIZUKI LIVE GALAXY 2016

開催日:4月9日(土)/17:30開演・4月10日(日)/17:30開演
会場:東京ドーム
出演:水樹奈々

 

f:id:poska02:20160429223314j:plain


まず初日。

開幕ETERNAL BLAZE

あのOPムービーからのエタブレは完全に予想外

ETERNAL BLAZE→残光のガイア→suddenlyの流れで、

あ、ヤバい。これいきなり奈々さん俺らを煽りまくってる!

奈々さんまだMC喋ってないけど着いて来れんのかッ??

って心の叫びが伝わってきました(確信)

Bring it on!Exterminateで、もはや熱気は最高潮。休ませてくれる隙なんてありゃしません。

そしてこのハチャメチャなセトリに僕の頭の中ではこんなことを思っていました。


ぼくがかんがえたさいきょうのせとりかな?

 

 でも、聴かせるところはしっかり聴かせて。特に印象的だったのがリプレイマシンでした。
曲の前のMCで
奈々「10年以上前の作品で~」
僕(なんじゃろー?)
奈々「天然なキャラで~」
僕(亞里亞だ!シスプリだこれ!!)

僕(王子様とあまいほしかな?初めて生で聴くなー)
イントロ開始♪
僕(あぁっ!!リプレイマシン!!リプレイマシンだ!!メモオフやんけ!!ニワカでした!!さーせん!!)
って心が動揺したまま歌いだしの「記憶はいつも遠い順から♪」鳥肌ブワーッってなって泣いてました。その後は奈々さんの思い出が走馬灯のように巡っていました。

本編最後のSUPER GENERATIONからNew Sensationの流れもTHE・水樹奈々の定番曲ではありますがこの曲を持ってきてくれた事が本当に嬉しかった。

初日のダブアンは消去法でPOWER GATE当確過ぎましたね。この曲を歌わないとGENESISは〆れないでしょ!

天空席でしたがすこぶる楽しかったです。


そして2日目。

4月のライブだし1曲目Angel Blossom来るでしょー!なんて話をしていたんですけど来なかったね!w

僕が奈々さんと出会った曲、tricksterで感動。当時聞いてた鷲崎さんとますみんアニスパ!のCMでカッコいい歌を歌う声優さんがいるんだなー、ぐらいに思ってYouTubeで調べた記憶があります。この時はまだ愛媛の人っていうのも知らなかったし、ここまでどハマりするとは思ってもみなかった。

そしてこのライブ、いつものツアーや単発ライブと違って、なんだかこれまでの集大成のような気がしませんでしたか?
僕は少し怖かったのです。こんな時期に東京ドーム公演なんて、なにか重大報告でもあるんじゃないだろうか?と思って楽しみ半分、得体の知れぬ恐怖も半分持ちつつライブに臨んだのです。

僕は矢吹俊郎さんの作る曲が好きなので割合的には初日の方が楽しみで2日目は正直行かなくてもいいかなー?と思ってたんですけどこの得体の知れない恐怖と重大報告が2日目あってはならぬ、(あとアスゲが聴きたい)と感じ両日参加する選択をしました。

 

・・・が、なんのこたない。いつもの全力全開の奈々さんで安心しました。結局両日ともめちゃくちゃ楽しませてもらいました。
あとになってチェリボメンバーとかの発言から割と急に東京ドーム公演が決まったとの事なのでプロモーションもそんなに無かったし公演の発表とかも動画で告知だったのも合点が行きました。
これはわかんないけど甲子園の方が先に決まってたんじゃないかなー経緯的に。

そんなタイトな日程でも全43曲をさらっと演奏しちゃうチェリボほんますごいなー!

そして、二日目本編最後のAstrogationの前のMCで奈々さんが言ってた

「創世期、開拓期を経て、水樹奈々は発展期へ」

僕たちはまだまだ奈々さんの夢をともに追いかけて行くことができそうです。



とライブの感想を思いのままに書いてみたんだけど一番印象的だったのは間奏中に東京ドームのだだっ広い外野をライトからレフトまで全力疾走した後、息切れ一つせずに歌い続ける奈々嬢を見て、同じニンゲンに見れなかったことだよね